サイクルショップカンザキ吹田店 自転車総合サイト(通信販売、最新情報、特価情報、色々)

MENU
4

HOME > ロードレーサー&ロードバイクの選び方

サイズでロードバイクを選ぶ

サイズで選ぶ New

ほとんどの国内に流通しているメーカーのものは身長160cmから180cmぐらいの方でしたら各ブランドでどのモデルでも合うサイズが発売されているのですが、身長が160cm以下の方や180cm以上の方はサイズがなくて欲しいモデルを選択出来ない場合があります。 180cm以上の方はロードバイクでしたら大体57や58とかのサイズになります。もしくはそれ以上の方は更に大きいサイズになるでしょう。 日本国内には上記の身長に合うくらいのサイズしか入れてなくても同じ機種を欧米でも販売していると現地では58のサイズ以上の大きなフレームサイズを実際に販売している場合がありますが、それを日本代理店が定番では日本国内に仕入れていない場合が多いというのが実情です。 大きいサイズ、小さいサイズの在庫が比較的豊富なブランドや新モデル切り替え時までビッグサイズを注文できるブランドを挙げます。

58cmサイズ以上を発売しているブランド

【いつも在庫が比較的豊富なブランド】
CANNONDALESPECIALIZEDBMCPANASONIC

【モデル切り替え時期までビッグサイズが注文可能なブランド】
PINARELLOCOLNAGO(540s)DE ROSA

最近は女性の方がロードバイクに乗る事もかなり多くなり、ロードバイク自体が普及してきてあらゆる身長の方が乗る機会が多くなってきましたが、実際には全ての機種が全ての身長の方が乗る事の出来るサイズが揃っているわけではありません。
身長が160cm以下の方の選択肢は以前はほとんどなかったりました。
今では身長150cm台の人が乗れるサイズ設定のあるロードバイクは以前に比べて増えました。以前は小さいサイズは650cのホイールを使っている場合があったのですが、タイヤやホイールの選択肢が大幅に少なくなる事から不便さも抱え込む事になりましたが、現在は一般的な700cのホイールを使っているものがほとんどです。その場合サドルの高さによってはハンドルが少し高くなってしまう場合があります。
ただ140cm台の人が乗る事の出来るロードバイクはあまりないのが実情です。

【身長150cm台の人が乗れる機種があるブランド】
CANNONDALESPECIALIZEDBIANCHICOLNAGODE ROSAPINARELLOANCHORPANASONICGIOS

【身長140cm台の人が乗れる機種があるブランド】
ANCHORPANASONICSPECIALIZEDCANNONDALE