TOPヘ

2007 BMC SLT 01
(ビーエムシー エスエルティー ゼロワン)

完売しました。

ROADフレーム
(スペックは一番下です。)

SLT 01
(Shark Carbon matt

フレームのみ
定価¥367,500
サイズ/47,49,51,53
SLT 01
(Swiss Red gloss)

フレームのみ
定価¥378,000
サイズ/47,49,51,53
SLT01(シャークカラー)実車写真
写真のサイズは55です。
SLT01(シャークカラー)実車写真

在庫、納期、販売価格等の問い合わせはメールにて

ご注文、ご質問に便利な注文フォームをご用意しました。

フレームサイズ表はこちら

2008 BMC ロードバイクはこちら

フレームのご購入をお考えの方

ロードレーサーのフレームから完成車を組む場合の金額目安
シマノ カンパニョーロ

BMCのサイクルジャージ&アクセサリーはこちら

SLT01 Shark Carbon Matt カラーの各部のアップ

振動減衰性能が高いEASTONの「EC70」カーボンポストが標準で付属しています。
フロントフォークはイーストン
EC90SL-X。ドロップエンドまでカーボン製です。
ゴツいチェーンステイは相変わらずキキビした走り(車重を感じさせない)を演出。
BMCバイクの象徴「クロスロックスケルトンラグ」、SLTはアルミ製のラグが付きます。
トップチューブはT型断面で剛性を上げている。ブレーキワイヤーは中通し。
07モデルは表面の化粧カーボンが編み目の無いユニディレクショナルになりました。
BBラグのフィンはペダリング時フレームがよれにくく、ダイレクト感が増すような型。
ヘッドチューブは比較的長い設計。カーボンとアルミが組み合わされている。

SLT01 SWISS RED GLOSS カラーの各部のアップ

乗り味はかなりレーシーです!

こんなに「パリパリしていたっけ」といのうが久々SLT01に乗った印象です。SLCがかなり柔らかく感じたのでヒルクライム系の軽量バイクと同じ乗り味に感じましたかもしれません。使われるカーボンパイプの表面の化粧カーボンのみを従来編み目のある「クロスカーボン」から2007年モデルは編み目が無く単一方向で編む「ユニディレクショナルカーボン」に変更されただけのようですが、乗り味はかなりスパルタンな印象でした。後でフレーム重量をカタログで確認しましたら何と1300gもあるらしいです。正直乗っている間はその重さを全く感じず、不思議なことに乗り味は1000gかそれ以下にしか感じないのです。ですからSLCよりもレーシーに思えてSLCよりもヒルクライムは絶対に速く走れるのではないかと私は思いました。つまり乗り味がカタログ数値以上に軽いのでレース派はもちろんのこと「耐久性」(1000g以下ですとOKだといってもやはりビビりますので)から考えてもこの重量は安心して何でも思い切って使えます。まあSLTの感想をこのように書いてきても、今まで購入されたお客さまがこのバイクを選択された理由は「圧倒的な格好良さ」それ一点だけみたいですけど(笑)これマジな話!

Team Machine SLT01 スペック/サイズ

モデル
カラー フレーム フレーム
重量
フォーク ポスト ヘッドパーツ サイズ
slt01 Shark Carbon Matt Pure Carbon Undirectional 1300g(size55) Easton EC-90 SL-X Eason EC70 Carbon FSA 9M 47,49,51,53
slt01 Swiss Red Gloss Pure Carbon Undirectional 1400g(size55) Easton EC-90 SL-X Eason EC70 Carbon FSA 9M 47,49,51,53

フレームセットにはシートポストとヘッドパーツが付属しています。

フレームのご購入をお考えの方

ロードレーサーのフレームから完成車を組む場合の金額目安
シマノ カンパニョーロ

フレームサイズ表はこちら

ロードレーサーのホイール他パーツはこちら

当店はこのような状態で組立、調整、発送しています。

自転車パーツコーナー
自転車生活にあったら便利なもの色々

価格の問い合わせはメールにて

ご注文、ご質問に便利な注文フォームをご用意しました。

2006 BMCはこちら

2007年BMC トップへ

ロードレーサートップへ

BMCのサイクルジャージ&アクセサリーはこちら

サイクルウエアー類(ジャージ、パンツ、ヘルメット、シューズ等)はこちら

Topに戻る/超特価コーナー/インターネット通信販売/店鋪案内/バイシクルドットコムBBS/訪問販売法に基づく表記/