サイクルショップカンザキ吹田店 自転車総合サイト(通信販売、最新情報、特価情報、色々)

MENU
4

HOME > スペシャライズド 2019 > SPECIALIZED (スペシャライズド) CRUX ELITE (クラックス エリート) RIVAL完成車 2019

商品一覧に戻る

SPECIALIZED (スペシャライズド) CRUX ELITE (クラックス エリート) RIVAL完成車 2019

CruX Elite X1はシクロクロスに真剣なアプローチで取り組めるよう作られています。 まず、フレームにはSPECIALIZED独自のRider-First Engineered?テクノロジーが使われています。Tarmacで最初に使用されたこのテクノロジーは、フレームサイズごとに最適なチューブとレイアップを用いるため、どのサイズのCruXもすべて同じライド特性を持つように仕上げることができます。それだけではなく、フレームの重量もかなり削減されますから、今やCruXは56サイズでわずか900g――以前のフレームセットと比べて400g以上も軽くなっています。しかし、軽量で高剛性なだけでコンプライアンスがなければ、そんなフレームはシクロクロスレースで使えません。新しいCruXは剛性とコンプライアンスが最適な配分で組み合わされています。コンプライアンスをより向上させるため、シートカラーの位置を2?下げてシートポストの露出部を長くし、大きな衝撃に対するクッション作用を増加させました。 シクロクロスレースは、コーナーと障害物越えで勝負が決まることが多いため、CruXのジオメトリーはそれを考慮して設計されています。トップチューブは、バイクを担いで障害物を超える時に肩に担ぎやすいよう、フロントトライアングルのあき部分を大きく取り、チューブの下面をフラットにしてあります。低いボトムブラケットとシャープなフロントエンドは、コーナーとオフキャンバーでの安定性を生むための工夫です。この組み合わせはまた、どんな路面でもコーナーへの入りで役立ちます。 泥落ちの良さを限界まで高めることを目指して、33mmタイヤのサイド全体に8mmのクリアランスを設け、ぬかるんだコンディションの中でも十分なクリアランスを確保しています。つまるところ、いくら軽いバイクでも10ポンドもの泥で覆われてしまったら意味がありません。 そして、CruX Elite X1にはレースに的を絞ったスペック――スラム・ライバル1油圧式ディスク・グループセット、軽量で耐久性の優れたRoval SLX 24クリンチャーディスクホイール、2Bliss Readyタイヤ――が装備されています。

※スペシャライズドは対面販売となります。(通信販売はできません)

色違い写真

SPEC

フレーム: カーボン
コンポ: RIVAL
カラー: ピンク、ロケットレッド
サイズ: 46, 49, 52, 54, 56

定価:(税込)¥418,000 →  30%OFF !(税込) ¥292,600

この商品を問い合わせする

2/14付 当店&メーカー在庫&納期

カラー/サイズ 46 49 52 54 56
GLOSS ACID PINK/ACID PURPLE/TEAM YELLOW/CLEAN 完売 完売 完売 完売 完売
ROCKET RED/TARMAC BLACK 完売 完売 完売 完売 取寄せ

スペック

EPSON MFP image

EPSON MFP image