サイクルショップカンザキ吹田店 自転車総合サイト(通信販売、最新情報、特価情報、色々)

MENU
4

HOME > ロードレーサー&ロードバイクの選び方

使用目的でロードバイクを選ぶ

使用目的で選ぶ

ロードバイクに乗っていると今乗っているバイクに対して色々と不満や欲求が出てくると思います。
「もっと軽く坂道を登れるものが良い」とか、「レースに勝ちたい!!」とか、「長距離もっとラクに走れるものはないのか?」等色々あると思います。
それは今乗ってるものがあるので比べる基準があるのでむしろ選ぶのが簡単ですし、明らかな目的があります。
でも初めてロードバイクを乗る方は何を基準に選ぶのか?初めてロードを買う方に「どう使うのか?」と聞いてもあまり明確な答えは返ってこない場合がほとんどです。
目的が「とりあえず運動がてらに乗ってみたい」とか「なんか最近流行ってるから一度乗ってみたい」とか「友達が自転車エエでって言うてた」等々動機は色々あると思います。
別に明確な使用目的があるわけではありません。
しかも「自転車を買う前」と「実際に自転車を手に入れて走り出してから」の考えは結構変わります。本当に変わります。
ほとんどの方がそうですが、自転車、ロードバイクに乗って「自転車に乗るのが楽しい!!」と思ってしまった人は必ずロードバイクを使って色んな楽しみ方をしたくなるということです。
実際にはレースなんか絶対に出ないと言ってた人が実際に乗り始めると「今度レースに出るねん!!」とか「何でもっと早く走れるやつ売ってくれへんかってん!!」等色んな事を言われたりします。
が、ちょっと待ってください。。。。「そんな事一言も言ってないやん!!」「坂道は嫌いやから河川敷とか平地しか走らんわ!!」等々、、、、、
なので最初の1台は「何でも使えるもの」、つまり「オールラウンダー」なものを最初に選ぶのが良いと思います。実際に大きく見れば20万円や30万円くらいの定価が付いている完成車は万人向けのラインナップをしています。

ロードバイクの選び方としては大きく分けて以下のような使用目的があります。
オールラウンダーならズバリBとなります。
A「レースに出て少しでも速く走りたい」、B「普段はツーリングで時々レースイベント等に参加する」、C「週末にのんびりとロードサイクリングを楽しむ」、D「通勤や通学にほぼ毎日使う」等が挙げられます。

2016年使用目的別 おすすめロードバイク&ロードレーサー完成車(順次更新しています)

ロードレーサーのフレームから完成車を組む場合の金額目安